~ファスティング~方法~(2019年8月号)

前回に引き続きファスティングについて、今回はファスティングの方法についてご紹介していきたいと思います。

①準備期間~食事量を減らしてファスティングの準備をする~
 
ファスティングに向けてウォーミングアップとして、食事の内容や量を調整していく期間を準備期間と呼びます。準備を十分にせずにファスティング期間に入ると、急激な食事量や塩分量の減少により頭痛や吐き気などの症状が出やすくなるだけでなく、ファスティングの効果自体も出にくくなることもあるので注意が必要です。

ファスティング期間~発酵ドリンクと水だけで過ごす 
 
ファスティング期間は、基本的にファスティングドリンクと水の  みで過ごす期間で、ファスティング中でも日常の仕事や家事が出来る様に活動に必要な栄養素を補いながら行います。一般的に【酵素ドリンク】【発酵ドリンク】と呼ばれています。

回復期間~少しずつ食べて体を戻していく
ファスティングの成功を決める一番大切な期間と言っても過言ではありません。ファスティング後は体内での吸収能力が高くなっているため、身体に良い物も悪い物も積極的に体内に取り込まれます。回復期をどのように過ごすかで、ファスティングの結果が変わってきます。

いかがでしたか?ファスティングは特別なことではありません。少し理解すれば誰でも安全に行うことができます。体の不調にお悩みの方、人生をもっとエネルギー溢れて過ごしたい方は、一度試してみる価値は十分にあると思います。